味る

f:id:pmpm09:20160608233239j:image

そういえば、黒い本は12月から発行を初めて6部目に突入しました。ここで黒い本の話をするのは初めてである。でも黒い本はこことよく似ているのだ。見に行かないと見れないものがそこにある。

需要なんてものを考えているようじゃ憧憬には辿りつかんぞ

憧憬ね

わたしいつも同じ憧憬を思い浮かべている

輝いてぼやけてあまりよく見えないんだけど、ここに来たかったんだなって思う。その憧憬先から黒い本は届くんだと思ってる。わたしが見たかったものとか伝えたかったものは◻︎にして詰め込んだり、校正してきれいにしたレイヤー先ではなくて、もやがある

視たいじゃない

味たい

 

黒い本では匂わせる行為をしています

〆切は6/12まで 一枚二〇円です。

どうぞ受け取ってね。

 

f:id:pmpm09:20160608234244j:image

 

 

 

 

懐かしいってやつがトコロテン式


最近 おむすびに目がなくて
自分で握ったりお店のを買ったりしている
それでこの間 品川駅の百千に行ってきたよ

海老が飛び出していて
夢のある天むすでありました
百千はおむすびが種類豊富でまたいこうと思う

本当においしかったの
おっきいでしょ

f:id:pmpm09:20160526021559j:image

あとね
この間は誕生日祝いがあって
とってもたのしかったこと
しあわせだったこと

f:id:pmpm09:20160526022020j:image




あまのじゃく

f:id:pmpm09:20151201223022j:image

神経質が増して結構つらいんだけど、上手く上手く付き合っていくと生きやすいと感じられるような気がしている。上手く上手くするにも鍛錬を重ねてようやくっていうもんなんだ。その結果を知る第一段階にあるのは深い眠りにつくことである。母が前に貰ってきた鬱金を錠剤にしたものをごくりと飲み、眠ると寝起きが良いというような体験をしたので、今日は久しぶりにそれを実行してみようと思う。原因や改善方法は定まっていないものばかりで振り回されている気分になるけどこの身体とおさらばするときにはもう悩まなくていいと思うと、いまじゃなくていまは付き合ってやるかって気分になるくらい余裕である(鍛錬の結果です)

ある日を境にがんばらないと思って甘やかすのではなくがんばってもがんばりすぎないという方法をしていたのですが、やはりそれはよいですよ。

「先生、ここでのむビールは最高です

   でもたそがれるのも最高です」


f:id:pmpm09:20151201224204j:image