20120515

最近はぷかぷか文字や言葉に執着がない。だれかになにかを伝えようと、二三行書いて、消して良いやって。みんなとおってきたみちだよね。脳内が解放していて、色んな気持ちが溢れて拡散していく。受けるがわのことを考えながら、昔は、文字を打っていたけど。いまは、打つのが億劫だ。

細々したきれいなものを日々見ている。それにつつまれている時間が好きで、わざわざ、SNSに書かなくなった。ただのめんどくさがりではないみたい。みんなそんなときが来る。


朝のリセットされた空気とか。帰り道のなんにも理由なんてない電車内。ピアノの滲む音。を、ゆったり感じる。しあわせってよりも、落ち着く。


活気か足りないんだなあ。