20120524

 

ふわふわー。もう、最近は自然に紛れたいくらい、空気になってる。透明になって感情も薄まって生ぬるい水のなかで眠りたい。そんな気持ち。自分がなにがしたいかやはり見据えなくちゃな。でも、やらなくちゃいけないことだらけだから、重りがなくなってから手をつけよう。重りがなくなるっていうのは、縛られていないのと同時に、自分は不必要だってこと。誰からも。世界からも。自由を求めすぎると次は自分が自分を束縛する。ぼーっと。また、話かこうかな。うまく、うまく、いきようかな。