20130719

 

 

今本当の好きなものをさがしているのは

このストーリーが終わったときにわたしがひとりで

暮らしていくためなんだと感じる

空想や出鱈目思い出なんかも混ぜて、ひとり

雲に浮かびながらあれは何に見えるとか

言葉を紡いであそんだり

今と変わらないけれど

まだ生きるような、心地は欲しいのかもな