青展



f:id:pmpm09:20140716122145j:plain

夏!

いま大月のアトリエだいき堂さんで
展示会に参加しています。

下半身透明画家です

この名称を老人ホームのおばあちゃんたちがみて真面目に心配していただいたとか....

覚えていただけたら嬉しいな


透明 とは
ショウウィンドウのような感覚
きれいなものや また みせたいものを
並べているだけじゃなく
あの頃はいやだったな とか
子どもの頃は持ってなかったもの
憧れに近いものを映す箱のような


昔から人に出逢うことがすきです

話を聞いて吸収したり
発信して折られたりするのも また良い
人それぞれだからおもしろい

その話や景色 におい 感触を
頭に詰め込んで ぎゅうぎゅうに詰め込んで
結局吐きだしたい

その仕草はろ過に似ている


在廊していると地元の方にたくさん会う。普段地元に居てもゆっくりお話をすることができないけれど、絵を通して生活の中で感じていることを教えてくれたりして、またぎゅうぎゅうに吸収している自分がいる。


ごはんも珈琲も美味しいギャラリーです

7月31日まで開催しております

是非。